減価償却費を入力する方法を知りたい。

[固定資産管理]ウィンドウの[仕訳作成]ボタンをクリックして仕訳を作成します。

[固定資産管理]ウィンドウに登録した資産は、今年度の減価償却費の金額を自動で計算しています。

1. ナビゲーションバーの分類[決算]から、[固定資産管理]ボタンをクリックします。
ナビメニュー
2. [固定資産管理]ウィンドウが表示されるので、固定資産が登録されていることを確認します。
固定資産が登録されていない場合は、コマンドバーの[新規]ボタンをクリックして登録してください。(詳細
一覧の「科目」欄が入力されているか確認してください。
減価償却費の仕訳を登録するには勘定科目が設定されている必要があります。
3. コマンドバーの[仕訳作成]ボタンをクリックします。
固定資産管理画面
4. [仕訳作成]ダイアログが表示されるので、[作成期間]で「年間」が選択されていることを確認します。
仕訳作成画面
5. [作成]ボタンをクリックします。
6. [伝票]ウィンドウに減価償却費の仕訳が表示されるので、内容を確認します。
7. コマンドバーの[登録]ボタンをクリックして、減価償却費の仕訳を登録します。