固定資産を売却または除却(処分)したので、修正方法を知りたい。

[固定資産管理]ウィンドウから[固定資産修正]ダイアログを表示して、減少日や減少事由を設定します。

1. ナビゲーションバーの分類[決算]から、[固定資産管理]ボタンをクリックします。
ナビメニュー
2. [固定資産管理]ウィンドウが表示されるので、該当する固定資産を選択します。
3. コマンドバーの[修正]ボタンをクリックし、[固定資産修正]ダイアログを表示します。
固定資産管理画面
4. 左側の[詳細]ボタンをクリックし、[減少日]に固定資産を売却または除却(処分)した日付を入力します。
固定資産管理画面
[減少日]を登録することにより、減少日までの期間で償却された状態で減価償却費の仕訳が作成されます。
5. [償却資産税]ボタンをクリックし、[減少事由]で「売却」または「除却」を選択します。
固定資産管理画面
6. [OK]ボタンをクリックします。
7. 必要に応じて[仕訳日記帳]ウィンドウなどを表示し、固定資産の売却や除却(処分)に関する仕訳を入力します。